白柴犬日記

白柴犬奈々と、こゆきの日々のアレコレ☆
奈々が、日常を語る予定だったのですが…
殆ど、こゆきが語ってます♪

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -

<< ハロゲンヒ〜タ〜♪ : 車大好き! >>

子供は触りたがる。

こてさんの所で…
「子供は、わんちゃん触りたくて仕方ない」
「けど…触り方が強引だったりするので、困っている」
という記事がありました。

うちも、同じ事思ってます。
なあこも、小さい頃は…子供好きだったのですが。
大きくなってから、警戒するようになったからです。
ペピィの夏号に、こんな風に載ってました。

「わんちゃんだ〜!」と言って近寄ってきても、
犬が怖がったり、驚かせてしまったりして、
いつも、おとなしい犬でも攻撃的になる事があります。


犬にとって“人間”とは中学生以上の者に限られており、
小学生以下の子供、幼児は
“人間”として認識されていない。


ふむふむ。なるほど。やっぱり、小さい子に触ってもらうのは、
怖いですね…。いきなり「ウー」ってなる事もありますからね。
ペピィに載ってた重要点。

【触らないでね】
・飼主さんが近くにいなくて、ひとりで留守番してる時。
・寝てる時。
・食べてる時。

【おもちゃじゃありません】
・毛を引っ張らない。
・しっぽを引っ張らない。
・耳を引っ張らない。

【ちょっと待って】
・触りたくても、飼主さんに聞いてから。
・犬の目をジーっと見たり覆いかぶさらない。
・いきなり走って近づいたり、大声を出さない。

というワケで、みなさん。
子供さんに教えてあげて下さいね。
犬のせいだけにしないでね…。

comments(0) : -

スポンサーサイト

- : -

COMMENTS

COMMENT FORM